公開日時 : 2024年02月02日
カテゴリ:歯科衛生士国家試験
出題年次:2014年|出題回数:23回

科目:臨床歯科医学
51歳の男性、上顎左側側切歯に対し慢性根尖性歯周炎の診断のもと、根管治療を繰り返していたが、根管からの滲出液が止まらないことから外科的処置を行うことになった。術中の写真を別に示す。この処置はどれか。

51歳の男性、上顎左側側切歯に対し慢性根尖性歯周炎の診断のもと、根管治療を繰り返していたが、根管からの滲出液が止まらないことから外科的処置を行うことになった。術中の写真を別に示す。この処置はどれか。

選択肢

  • A:腫瘍切開
  • B:根尖_爬術
  • C:根尖切除術
  • D:ヘミセクション
続きを見る
回答は:C
解説
歯肉が切開され、_胞や肉芽組織が摘出され、切除された歯根端がみえていることから、根尖切除術のものであることがわかる。したがって、cが正解となる。

出題頻度:2