レジン添加型グラスアイオノマーセメントで正しいのはどれか。2つ選べ – 歯科保健指導論

投稿者:
科目名:歯科診療補助論| 出題年次:2014| 出題頻度:3| 出題回数:23

問題:
レジン添加型グラスアイオノマーセメントで正しいのはどれか。2つ選べ。

  • 選択肢-A:歯面処理が必要である
  • 選択肢-B:貴金属に強固に接着する
  • 選択肢-C:フッ素イオンを放出する
  • 選択肢-D:臼歯部咬合面の修復に適している

回答:1

詳細解説:
レジン添加型グラスアイオノマーセメントを用いる際には、付属のコンディショナーによる歯面処理(酸処理)が行われる。レジン添加型グラスアイオノマーセメントを用いると、グラスアイオノマーセメントと同様、歯質と材料間でイオン交換反応が起こる。したがって、正解はaおよびcとなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です