上顎の印象体の写真を別に示す。この印象材で正しいのはどれか。2つ選べ – 歯科保健指導論

投稿者:
科目名:歯科診療補助論| 出題年次:2013| 出題頻度:2| 出題回数:22

問題:
上顎の印象体の写真を別に示す。この印象材で正しいのはどれか。2つ選べ。

		上顎の印象体の写真を別に示す。この印象材で正しいのはどれか。2つ選べ。
  • 選択肢-A:精密印象に適している
  • 選択肢-B:印象体は水中で保管する
  • 選択肢-C:練和時の水温は硬化時間に影響する
  • 選択肢-D:ハイドロコロイド印象材の一種である

回答:3

詳細解説:
写真のアルジネート印象材は、硬化の際温度の影響が大きく、特に練和水温が高いと硬化が速くなり過ぎるという問題点がある。また、寒天印象材とならんでハイドロコロイド(親水コロイド)である。したがって、正解はcおよびdとなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です