健康増進法に基づく市町村の健康増進事業はどれか。1つ選べ – 歯・口腔の健康と予防に関わる人間と社会の仕組み

投稿者:
科目名:歯・口腔の健康と予防に関わる人間と社会の仕組み| 出題年次:2016| 出題頻度:3| 出題回数:25

問題:
健康増進法に基づく市町村の健康増進事業はどれか。1つ選べ。

  • 選択肢-A:特定健康診査
  • 選択肢-B:歯周疾患検診
  • 選択肢-C:特殊健康診断
  • 選択肢-D:骨粗鬆症検診

回答:2

詳細解説:
歯周疾患検診と骨粗鬆症検診は、健康増進法に基づく検診である。特定健康診査は高齢者の医療を確保するための法律に基づいて、特殊健康診断は労働安全衛生法に基づいてそれぞれ実施される。したがって、正解はbおよびdとなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です