公開日時 : 2023年11月24日
カテゴリ:歯科衛生士国家試験
出題年次:2014年|出題回数:23回

科目:疾病の成り立ち及び回復過程の促進
歯の形の異常を模式図に示す。矢印は歯髄を示す。正しいのはどれか。

口腔から胃までの食塊の経路でないのはどれか。

選択肢

  • A:双生歯
  • B:癒合歯
  • C:癒着歯
  • D:歯内歯
続きを見る
回答は:B
解説
図示された歯は、セメント質のみが癒着し、歯髄の連絡はみられていないことから、癒着歯である。したがって、正解はcとなる。

出題頻度:2