SEARCH
powered by
一つひとつの積み重ねが歯科医師としての私の自信に

医療法人 雅心会

一つひとつの積み重ねが歯科医師としての私の自信に

大阪府,京都府,和歌山県の歯科医院「医療法人 雅心会」に勤める東浦 静代先生のインタビュー記事です。人材育成のポイントや、医院をより深く知るためのQ&Aなども掲載しています
歯科医師 東浦 静代
歯科医師 東浦 静代

医療法人 雅心会

歯科医師 東浦 静代 先生

徳島大学卒

担当した患者様が大阪へ転居することに。その際に言われた「また診てもらえたらうれしい」の一言が印象に残っている。

スキルアップすることで
不安はやりがいへと昇華した

ー現在の主な業務は?

矯正をメインに担当しており、そのほかにも一般診療や週1回はホワイトニングやクリーニングも行っています。また現在は、歯科医師と歯科衛生士の採用業務にも従事しています。矯正に関しては、診断も任されるようになり、理事長にサポートしていただきながら、自分で治療計画を立てて進められるようになってきました。最近は、岸和田や和歌山の分院へも勉強に行っています。矯正や自費が多い京都に対して、岸和田は保険診療が多く、和歌山ではお子様が多いなどそれぞれの特色があります。理事長とご一緒することも多く、フィードバックをいただけたりするので、学べることがたくさんありますね。

ー仕事のやりがいは?

練習してきたことが臨床でできると、達成感があってうれしいですし、自信につながりますね。歯科医師として患者様の体に触れ、施術をするということには大きな責任が伴うため、最初の頃は自信が持てずに不安になりました。でも、理事長から「自分自身がいたらないからそういう気持ちになる」と教えていただいてからは考えや行動が変わりました。分からないことはすぐに相談する、勉強会に行って知識を増やす、臨床経験を増やして技術を身に付ける…。自分がスキルアップすれば高い技術の治療を提供でき、患者様への説明にも自信を持てます。大変なこともありますが、一つひとつの目標を達成して、患者様のためにできることが増えていくことに、大きなやりがいを感じています。

マネジメントの勉強を通じ
人事の大切さを再認識

ー今力を入れていることは?

患者様の主訴をきちんと聞けるようになるため、カウンセリングの勉強に力を入れています。当法人には、カウンセリングに特化した「カウンセリング合宿」が3ヶ月に1回のペースであり、ロープレによる練習も月1回行っています。自己紹介から始まり、参加者一人ひとりが話すのをみんなで見て、話すスピード、アイコンタクトや表情などについて、お互いにアドバイスをします。細かい状況設定がされていたり答えにくかったりする事例も練習するので、患者様から実際に質問された際にも練習の成果を発揮できました。

ー現在、参加している勉強会は?

矯正専門の歯科医院向けのマネジメント勉強会に参加しています。矯正については患者様にこういったアプローチをすると良いといったことが学べる勉強会です。医院全体の経営だけではなく、歯科医師が治療計画を立案し、他職種と連携して治療を行うということ自体が一種のマネジメント。患者様に対してのことに加え、目標設定や仕事の進め方なども学んでいます。また、歯科医院を支えているのは「人」だということも、マネジメントの勉強を通して改めて実感。採用を行う際にも確かなビジョンや考え方を持っていないと、うまくいかないということに気付かされました。

顧客満足度を上げるため
自分の役割を果たしていきたい

ー今後の目標は?

分院長を目指すという将来的な目標はありますが、今はそこにこだわっていません。今、重きを置いているのは、当法人が目指す「顧客満足度を上げること」のために自分の役割を果たすこと。セミナーで得た知識をアウトプットしてみんなに伝えたり、法人全体を人事や教育で活性化させたり、私にできることに力を尽くしていきたいと思っています。

ー求職者の方へアドバイスを

医療人にとって、患者様に満足してもらいたい、健康になってほしい、笑顔になってほしいといった気持ちが一番大切です。新卒の方はスキル面や人間関係など、不安を感じることも多いと思いますが、患者様により良い診療を提供したい気持ちがあれば、勉強にも熱心になれてスキルは磨かれていくはず。歯科医師としての第一歩を、ぜひ当法人で踏み出し、一緒に患者様のために学び、楽しみながら成長していきましょう。

Education
教育・研修体制

キャリアビジョン実現のため、先々を見据えた多彩な研修を実施。新人歯科医師向けの実習に特化した勉強会もあり、技術や知識を充分得た上で実践に臨める体制が確立されている。

Pick up コミュニケーションの向上

チーム医療を重視しており、患者様はもちろんスタッフとのコミュニケーションも不可欠。研修の専任担当者から社会人としてのマナーを学ぶほか、カウンセリング合宿などを通して実践に即したスキルも身に付けられる。

Pick up 勉強会への参加支援

勤務日の中で参加でき、費用も全額を法人が負担。個人の目標に合った内容のものはもちろん、それ以外にも興味のある分野などの勉強会への参加も支援している。

Pick up セルフラーニング

タブレット端末を使って受けられる動画研修も用意しており、好きなときに自学自習が可能。自身の診療を録画したものと比較して改善を図ったりと、客観的な視点で学ぶことができるため基礎的スキルがしっかり身に付く。

中村 祥子 先生 大阪歯科大学卒

2016年
  • 大阪歯科大学卒業
  • 大阪歯科大学附属病院にて臨床研修
2017年
  • 医療法人雅心会に入職
  • ホワイトエッセンス京都四条通り矯正歯科に勤務

患者様とスタッフのために力を尽くしたい

患者様が何を望んでいて、そのためにはどうするべきか。それをスタッフみんなで考え、気兼ねなく話し合えるのが当法人の良さだと思います。そしてそれは、普段のコミュニケーションの積み重ねによって信頼関係が築けているから。私自身も入職当初は「若手のうちは自分の勉強が先」と思っている部分がありましたが、今は患者様や周囲のことを第一に考える気持ちが強くなりました。技術を身に付けるのはもちろん、周りのスタッフの夢や目標をサポートできる歯科医師になることが今の目標です。

医療法人 雅心会を知る
3つのQ&A
- About Our Clinic -

Q1 法人としての魅力は?

A1職種の壁なく、歯科医師・歯科衛生士・歯科助手が一つのチームとなって患者様のために働けるところです。しっかりコミュニケーションを取っているのでストレスなく診療ができ、一年目の方も意見を言いやすい環境です。

Q2 将来のキャリアパスは?

A2入職後からマネジメントについても指導しており、将来は分院長として活躍することも可能。当法人では分院長に全権を委任しているため、主体となって経営を行うことができ、まさに「開業資金なしで自分の医院を持てる」ことが大きな特徴です。

Q3 どのような福利厚生が ありますか?

A3講習会費や資格取得の支援といった教育体制が整っていることに加え、引っ越し代や家賃の補助など生活面のサポートも充実。京都・岸和田・和歌山の各院に勤務する場合には寮もあり、初めての一人暮らしでも安心です。

医院情報

医療法人 雅心会

  • ホワイトエッセンス大阪梅田大阪府大阪市北区梅田1-10-1 梅田DTタワー ディアモール フィオレ内
  • ホワイトエッセンス京都四条通り矯正歯科京都府京都市下京区四条通柳馬場西入ル立売中之町106 ヤサカ四条ビル5F
  • 中村歯科/ホワイトエッセンス岸和田大阪府岸和田市下松町3-5-30
  • ホワイトエッセンスわかやま歯科和歌山県和歌山市中字楠谷573イオンモール和歌山内2F
東浦 静代先生が働く職場の求人情報はこちら
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人 雅心会の動画をチェック! »

関連インタビュー

« TOPページへ戻る

東浦 静代先生が働く
職場の求人情報はこちら

クオキャリア歯科医師で
求人情報を見る »
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人 雅心会の動画をチェック!

« TOPページへ戻る